2014年11月05日

恐怖のエアコンメンテナンス♪

シンガポールのほとんどのコンドミニアムでは、
3か月に1度、エアコンのメンテナンスが義務付けられています。


領収書は必ず保管し、コンドを去る時にオーナーに提出しなければなりません。
このメンテナンスを怠ると、メンテナンス料を請求されてしまうのです。


1年中常夏のシンガポールでは、
毎日24時間エアコンをつけっぱなしにしているお宅も多く、
メンテナンスをしないと、水漏れしてくることもあるのだとか。


さて。
3か月に1回のはずなんだけど、
何故か入居1か月にして初めのメンテナンスが昨日でした。
新築の場合は、1年間メンテナンス料がオーナー持ちなのでラッキーなのですが、
このエアコンのメンテナンスが相当憂鬱なのです。


何故って?
それは、部屋を汚されるから

ヒドイ事例を、いろんな方のブログで見ていたので、
ダイソーでビニールシートを購入してきて、ベッドを防御してみました。
003.JPG


日本のように、気を遣ってくれないのがシンガポール。
ホコリとか落ち放題ですよ。
そして業者は裸足だし。日本では他人の家に裸足で上がるなんて考えられませんよね?


しかも、フィルターのお掃除。
なんと「バスルーム貸して。」ですよ。
「絶対だめ!洗面所にして!!」と断固拒否。

業者、「洗面所は小さいよ」と、ごねるも最後は私の勝利。
洗面所で洗ってくれました。(注:洗面所はフィルター洗うのに十分な広さですっ!!)


ひどい業者になると、キッチンでフィルターを洗って、断りもなく食器用洗剤で手を洗い、
あげくの果てには勝手にトイレまで使って、置いてあるタオルで手を拭くのだとか。うぎゃ〜っ!!!

さて。そんなこんなで、
うちにある5台のエアコンを掃除して帰って行きましたとさ。
004.JPG


水回りは水飛び散りまくりで、
床もホコリ落ちまくりだったけどね…。
朝も掃除したのに、また床掃除をする羽目に。トホホ……。


シンガポールに駐在している人は3か月に1回この恐怖を味わっているそうです。
みんな、強く生きてるんだね。
私も諦めて耐えなくては。




話題は変わりますが、
ハロウィンも終わり、近所のスーパーはささやかながらクリスマスモードになりました。

  ツリーが飾ってあったり、
011.JPG

        お菓子の家のキッドが置いてあったり、
       006.JPG

  クグロフやシュトーレンのような日持ちのするスイーツが並んでたり。
009.JPG


相変わらず30度を超える真夏日のシンガポールですが、
こういう光景を見ると嬉しいですね(^^)。


昨年買ったダウンジャケット。
しかも、最強の防寒「カナダグース」。
また着る機会はいつのことやら。。。


常夏のクリスマスはどんな感じなのかな。
全く想像できません(笑)。


posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

シンガポール・乳製品はセレブの食べ物?

シンガポールで、最初に衝撃を受けたのは、
乳製品が驚きのハイプライスだということです。


すごくすご〜く高いのです!!
ええ、もうありえないほどっ!!

乳製品は、もはやセレブの食べ物です。はい。


このヨーグルト、いくらだと思います?
001.JPG

日本のブルガリアヨーグルトぐらいの大きさですよ。
なんと3.9ドルです。(約350円)

高っ!!!高いわ〜っ!!(怒)


しかも、牛乳も。
日本でいう1リットルのパック。
平均3.6ドル。(約320円)

高っ!!!高いわ〜っ!!(←しつこい(笑))

そして…。
チーズ。

もう何も言えね〜……。←北島康介風に(笑)

日本でいうスライスチーズ8枚で約400円ぐらいなのですよっ!!!


ということは、
今朝は、上のヨーグルト付きで、めちゃセレブ朝ごはんですよ。
003.JPG

たかがこんな簡単な朝ごはんですよ??


大好きな乳製品を毎日、それはそれは大切にいただいている私たちです。


シンガポールは、ほとんどの食べ物を輸入に頼っているという現実がコレです。
乳製品は主にオーストラリアから来ているようです。
そして、ついでに写真のハムも高いったら。
8枚入って500円ぐらいだったからね…。。。


日本も輸入大国だけど、シンガポールは輸入大国の頂点に君臨すると思います。
は〜っ。
大変な国に来ちゃったなあ…。

節約主婦のボヤきに付き合っていただき、ありがとうございました(笑)。





posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

ここは欧米?タングリン・モール♪

シンガポールのおうちは、
どんなに高級物件であっても、何故かドアの下に0.8〜1pほどの隙間があります(><)。


うちの玄関も、例外なく下にちょっと隙間あり。


虫が多い国なのに、どうしてこんな作りになってるのか理解に苦しみますが、
低層階のお宅は特に、ゴキやヤモリ、蟻などに悩まされていると聞きます。


うちは27階なので、比較的上の方なのですが、
それでも、共用部分に設置してあるダストシュートを伝って、
ゴキが入って来る可能性は十分あります。


で、そんな玄関の隙間を埋めることのできる素敵グッズが売っているという、
オーチャード西部にある「タングリン・モール」に潜入してきました(^^)!


オーチャード駅から西へ徒歩15分。
「タングリン・モール」が見えてきました。
009.JPG

入ると、お客さんはほぼ欧米人。
おしゃれなお店ばかりで、ヨーロッパと錯覚しそうです。
008.JPG


目的のDIYショップは、地下のスーパーの横にあります。
(シンガポールではDIYショップがほとんどありません。こちらは貴重なお店なのですよ。)


その前に、ちょっと寄り道。
スーパーに潜入です♪


このタングリン・モールのスーパーは、欧米からの輸入食品がずらりと並んでいます。
こちらも、お客さんの9割ぐらいが欧米人でした。


ハロウィンですね〜ッ!!
魔女がリアルに怖いんですけどっ。
006.JPG

ベーグルが売ってるなんてっ!!こちらは、UKからの輸入品でした。
(注:近所のスーパーにはベーグルは置いておりません。)
005.JPG

チーズやハムも、普通のスーパーでは全く見ない商品が多数!
今は心の余裕もないし、調味料もよく分からないものばかりで、
食材の調達から何から、料理ひとつ作るにも苦労の連続で大変な状況ですが、
慣れてきたら、絶対また来ようと思います。



目的のものを無事ゲットしたあと、
他のフロアも見てみましたよ(^^)。


可愛い雑貨屋さんがありました♪
クリスマス!!毎年待ち遠しかったけど…。
007.JPG

今はノースリーブ、ミニスカート、サンダル、サングラスを身に付けて毎日行動しているので、
何度も言うように、全く季節感が欠如していて、いまいちウキウキしません(笑)。



それにしても、
欧米の方って本当にレディ・ファーストが行き届いていますね!
この日も、何度も男性から「お先にどうぞ」と、譲ってもらいました。
うちのコンドでも、欧米の方がたくさんいらっしゃいますが、
いつもエレベーターは先に通してくれるし、
重い段ボールを抱えてると持つのを手伝ってくれます(^^)。
ありがたや〜っ。



さてさて、
ドアの隙間を埋める素敵グッズは、旦那さんの力を少々借りないと設置できません。

上手に付けて、気が向いたらまたブログにアップしようと思います(^^)。
ゴキちゃん、うちには来ないでね♪



posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。