2014年05月26日

「パンシェルジュ検定1級」合格しました〜(^^)!!

3月に受験していた「パンシェルジュ検定」。

今回は1級にチャレンジです♪

そして、無事合格しちゃいました〜(^^)。

004.JPG

ひゃっほ〜!!

久々に浮かれた気分になりました(笑)。

1級は、選択式の問題が80問。(80点分)
400字〜500字のレポート課題が出題されます。(20点分)

2級、3級に比べ、少し専門的になりますが、
私はパン作りが大好きなので、とても楽しく勉強することができましたよ〜(^^)。




さて昨日の日曜日。

旦那さんが、「1級合格したお祝いに、オレがごはん用意してあげる〜♪」と言うので、
「何作ってくれるのかしら〜?」と、楽しみにしておりました。


「ユウちゃん、プレゼントFor You!」と、満面の笑みで用意されたものは…。

新宿伊勢丹のデパ地下の柿安さんの「牛めし弁当」と。
008.JPG


同じく新宿伊勢丹のデパ地下の資生堂パーラーのミルフィーユでした(笑)。
資生堂パーラーではいつもコレ(^^)!!
010.JPG


うちの旦那さん、
そういえば、レンジの使い方も知らなかったんだった…。
ダメダメやん…(笑)。


だけど、柿安さんのお弁当も資生堂パーラーのミルフィーユも私の大好物(^^)!


旦那さんが作るよりは絶対美味しいので(笑)、ありがたく頂戴しました♪
どちらも相変わらず美味し〜!


ありがとね!旦那さんっ♪


※※※※※※※


私からのお返し(笑)は、ドライフルーツたっぷりのカイザーゼンメル。
今朝の朝食に作りました♪


カイザーゼンメルは、オーストリアやドイツのパンで、
パンシェルジュ検定の2級3級でも問題として出てきます(^^)。


カイザーは「皇帝」を意味し、パンの形は「王冠」を模しています♪
010.JPG


ふつうはドライフルーツは入れませんが、
おうちで作ると何でもアリですよね(笑)。





posted by ユウ at 08:00| パンシェルジュ検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

「パンシェルジュ検定2級3級」合格通知♪

実は私、7月15日に「パンシェルジュ検定」を受験していました(^^)。

「パンシェルジュ」とは、「パン」+「コンシェルジュ」の造語で、
「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味だそうです。

3級の入門編から2級の実践編、1級の専門編に分かれていて、
私は今回、3級と2級を併願しました(^^)。

昨日結果が届き…嬉しいことにどちらも合格しました〜(^^)。ホッとしました〜。

こちらが「合格認定証」と「パンシェルジュ・ピンバッジ」です。↓↓↓

005.JPG

こちらが…パンシェルジュ検定に向けて勉強した本たちです↓↓↓

006.JPG

私がこの検定を知ったのは…
なんと「東京メトロ」の電車内に貼ってあった広告でした(笑)。

「へ〜、「パンシェルジュ検定」っていうのがあるんだ〜!面白そう!」と思って軽い気持ちで
受験申込みをしたのがきっかけだったのです。

偶然見掛けた広告のおかげで、テスト勉強に励むことになったのですが、
大好きなパンの知識が増えて、勉強の毎日がとっても楽しかったです(^^)。
こんなワクワクする試験を受けたのは初めてかも(笑)。

1年に1回しか実施されないようなので、
また来年、機会があれば1級を受験したいな〜って思ってます。

試験のシステムについて♪
3級と2級は併願できますが、万が一、3級不合格、2級は合格した場合、2級は「仮合格」扱いになり、3級を受け直す必要があるそうです。
また、1級は2級を合格しないと受験資格を得れられないそうです。
ご興味がおありの方、参考になさって下さいね(^^)。


今日は、ちょっぴり合格自慢になっちゃいました(^^)(笑)。



posted by ユウ at 08:00| パンシェルジュ検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。