2014年04月25日

ウィンナーパン & 歯のホワイトニング最終♪

棒付きの「ウィンナーパン」久々に焼く気がします〜。

015.JPG

ロングウィンナーに、割り箸をさしこんで〜。

発酵したパン生地にマスタードとケチャップを塗って〜。

ふたつ編みに閉じます(^^)。

007.JPG

210度で11分焼いたら…。

出来あがり(^^)。

016.JPG

棒を持って食べれるので、手が汚れないし、
ケチャップもマスタードも中に入れ込んでいるので、見た目シンプルです♪


そうそう。

昨日、歯のホワイトニングをした私は、現在、
「24時間白いもの生活」を再びしております(笑)。←24時間白っぽいものしか口にできないことを意味します。

今朝は、1つだけ、ケチャップとマスタードを入れずに作っておいたウィンナーパンを
白湯(笑)とともにいただきました(^^)。
他と区別するため、棒なしです。
017.JPG

パン生地にウィンナー巻いただけのパン。とんでもなくテキトーな成形ですね(笑)。

ケチャップとマスタードって偉大だわ…。
やっぱりあった方が断然美味しい〜。



さて。
人生初の歯のホワイトニング、めでたく終了いたしました(^^)。

通った回数は計3回。

自分のもともとの歯以上に白くはならないのですが。←あたりまえ(笑)。
以前より断然白くなって大満足です♪

1回目終了時⇒あんまり変わらないな〜。←落胆。
2回目終了時⇒お…?変わったかも…?
3回目終了時⇒白くなった〜!

……と、いう感じ(笑)。

最初はね、芸能人のように超真っ白になると思って申し込んだんです。
歯医者さんの説明によると、真っ白な人は、自分の歯を上からコーティングしているのですって。
だから、自分のもともとの歯以上に白くはならないんだよ〜って言われました。
よく考えたらそりゃそうだよね(笑)。


食生活によって歯の色はだんだん元に戻っていくそうですが、
お茶やコーヒーをいただいた後は、できるだけ早くうがいや歯磨きをするとか、
今までより少し気を付けていこうと思います(^^)。

できるだけ長く保ちたいな〜♪



posted by ユウ at 08:00| パン(お惣菜パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

肉まんパン♪

旦那さんに「あのう…。何ですか…?これは…。」と、何故か敬語で質問されたパン。

その名も「肉まんパン」!!!!。←衝撃。

名前通り、肉まんの具がパンに入っております(笑)。 「せいろ」は単なる演出です。蒸してないし(笑)。002.JPG

旦那さん 「肉まんでよくないかい?」。

ええ…。そうね…。
肉まんでいいんだけどね……。

まあまあ、とにかく召し上がれ〜(^^)。
007.JPG


旦那さん 「わお!普通に旨い!これ、肉まんやん!」
    

    私 「でしょでしょ〜!!(^^)」

旦那さん 「だったら……。肉まんでよくないかい?」


ええ…。そうね…。
肉まんでいいんだけどね……。←しつこい(笑)


中身は肉まんの具と同じなんだけど。
「肉まんパン」が「普通の肉まん」との違うのは、「あらかじめ具に火を通しておくこと」です。
「普通の肉まん」は、「生肉」をそのまま包みますものね。
パンは発酵のために時間を置くので、生肉は避けた方がよいと思います(^^)。


<肉まんパンの具> パン6個分(←強力粉250gに対して) 所要時間15分
【材料】
・豚ひき肉 150g
・キャベツ 1/8個(みじん切り)
・干しシイタケ 2個(少量の水で戻してみじん切り。戻し汁も使います。)
・玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
・生姜 1かけ (すりおろす)
・ごま油 大さじ1
・片栗粉 小さじ1(同量の水で溶いておく)
★酒 大さじ1
★鶏がらスープの粉末 小さじ2
★麺つゆ 大さじ1
★オイスターソース 小さじ1

【作り方】
@ フライパンにごま油をひき、豚肉を炒める。
  豚肉の色が変わってきたら、キャベツ、干しシイタケ、玉ねぎ、生姜を入れて炒める。
A @に火が通ったら、★とシイタケの戻し汁を入れ、水分を飛ばしながら混ぜる。
  最後に水溶き片栗粉を入れて少しとろみをつける。
B Aをパッドに入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
  (パンに入れる場合、冷やした方が作業しやすいと思います。)


肉まんの具はパンにもとてもよく合いますよ〜(^^)。
ご興味おありの方、
是非お好みのパン生地に肉まんの具入れてみて下さいね♪
(私は油分多めの生地に包み、パン粉を表面に付けています。サクッとした食感が楽しいからパン粉好きっ♪)


posted by ユウ at 08:00| パン(お惣菜パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

お花見にも!BBQチキンサンド♪

昨日、東京はポカポカの陽気(^^)。

旦那さんと散歩がてらお花見でもしようか〜!という話になって、
せっかくなのでお弁当を持って行くことに。

お弁当と言っても簡単なものです♪
片手で手軽に食べることのできるサンドイッチを作ることにしました。

     BBQ(バーベキュー)チキンサンドです(^^)。
    027.JPG

食パンも作りました〜♪
背が低いですねっ(笑)。これはこれで可愛いかな(^^)。
010.JPG
旦那さんがやわらかいパンのサンドイッチが好きだというので、
水のかわりに「牛乳」で仕込みました(^^)。
パンは牛乳で作ると、ふわふわのクラムになりますよ〜。


<BBQチキンサンド>2人分 所要時間30分
【材料】
・食パン(8枚切り) 4枚       ★酒 大さじ2
・鶏もも肉(250g)1枚        ★ケチャップ 大さじ3
・キャベツの千切り 適量       ★麺つゆ 大さじ1
・食パンに塗るバター 適量     ★ウスターソース 大さじ1
・マヨネーズ 適量           ★粒マスタード 小さじ1
・オリーブオイル 適量        ★はちみつ 小さじ1

【作り方】
@ 鶏もも肉を半分に切る。
A @に塩コショウ(分量外)をし、オリーブオイルを適量ひいたフライパンに、
  皮を下にしてこんがり焼き色がつくまで焼く。(油をふき取りながら焼くとパリっとします。)
  皮に焼き色が付いたら、ひっくりかえして弱火でじっくり火を通す。
013.JPG015.JPG
B Aが焼けたら、フライパンに残る油を綺麗にキッチンペーパーでふき取り、
  混ぜ合わせた★を入れ、鶏もも肉に絡ませる。
C 食パン4枚の片面にバターを塗り、2枚にキャベツの千切りをのせ、
  Bをのせる。上からマヨネーズをお好みの量かけ、残りの2枚で挟む。
018.JPG022.JPG
C 半分に切って、出来上がり♪


出来あがったサンドイッチを見て、旦那さん歓喜〜(^^)。
「食べてから散歩行きたい〜!」と言われ、
結局、家で食べました(笑)。
お弁当として作ったのに…。まあいいか…。


このあと、予定通り桜を見るために散歩に出掛けましたよ〜(^^)。
お弁当はまた今度(笑)。


posted by ユウ at 08:00| パン(お惣菜パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。