2014年10月21日

カヤジャム と おべんとう♪

シンガポーリアンのソウルフード「カヤ・トースト」。

「カヤジャム」と呼ばれるココナッツミルクとたまごで出来たジャムと、
固形のバターをたっぷり塗ったトーストのことです。


お店で食べても、コーヒーと温泉たまご付で約400円と激安なのですが、
どこのスーパーでも、「カヤジャム」がずらりと並んでいるので、
おうちで気軽に楽しむことも可能です(^^)。


私が試してみたのはこちら♪(スーパー「フェア・プレイス」のP.Bブランド
003.JPG
すごい色をしております(笑)。 緑…??


一見、美味しそうには見えないのですが、これがめちゃめちゃツボッ!!
ココナッツミルクが苦手の旦那さんも「ウマッ!!!」と食べてました(^^)。


写真ではバターを塗ってないのですが、
バターとカヤジャムを塗っていただくと、天にも昇る美味しさです(笑)。


大容量なのに、値段も2.5ドル(約220円)と安いので、
シンガポールにお越しの際は、ぜひぜひスーパーに行って見てくださいね♪
お土産に喜ばれると思いますよ。

スーパーにずらりと並ぶカヤジャムたち〜。
001.JPG



※※※※※※※


船便が到着してから、
料理が出来るようになりました。

ただ、キッチンが慣れないので使いにくいっ!
使いやすくなる日が来るのかしら〜っ??


このところ、
旦那さんの仕事が遅いため、夕食にお弁当を作って会社に届ける日々です。

日曜日に届けたお弁当。
旦那さんの先輩も出勤していたので、この日は2人分作りました(^^)。

地味なお弁当を公開してごめんなさい(笑)。
だけど旦那さんの先輩は単身赴任なので、とっても喜んでくれたらしいです♪
006.JPG


お子さんがいるお母さま方は、毎日お弁当を作ってらっしゃる方も多いと思います。

私は今までお弁当を作る生活をしてこなかったため、
悪戦苦闘の毎日です(><)。

本当に大変なんですね〜!!


私は小学生の時、中学受験のため塾に通っていたのですが、
母が毎日夕食のお弁当を届けてくれました。
そして、中学、高校の時は、毎日愛情いっぱいの昼食のお弁当を作ってくれたっけ。
母の大変さが身に染みて分かりました。
お母さん、今更だけどありがとうっ(^^)!!


お弁当を毎日作ってらっしゃる世のお母さま方って偉いですっ!!
誰も褒めなくても、私は褒めますよ〜っ!
尊敬しますっ(^^)!!!



ラベル:カヤジャム
posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。