2014年10月12日

新居のキッチン ♪

シンガポーリアンは、基本的に外食文化なので、
ほとんどの家庭では簡単な料理しか作らないそうです。


そのため、
沢山のコンドミニアムを内覧させていただきましたが、
キッチンが目立たない場所に追いやられているお部屋が多いです。


結婚して7年半住んだ東京のマンションでは、
リビングを見渡せるオープンキッチンだったため、
今回もそうだったらいいな〜って思ってました。


だけど、
そういう間取りのお部屋は、西側に向いていたり、←シンガポールの西日はキツイ。。
なかなか思うような物件には巡り会えませんでした。


何を優先するかですが、
私たちは、「立地上の便利さ」を最優先にしたため、
新居のキッチンは、こんな風に端っこの方にひっそりと(笑)。
007.JPG

初めてのU字型キッチンです。


シンガポールでは、電気コンロが大半を占める中、
我が家は嬉しいガスコンロ(^^)。
ナイス!
006.JPG


別にいらないかな〜というのはこちら。
ワインクーラー。(私は白ワイン派なので、冷蔵庫で十分(笑))
009.JPG


コーヒー好きの旦那さんが喜んでいるのは、コーヒーマシーン。
一番上の機械です。
008.JPG

上から、コーヒーマシーン⇒電子レンジ⇒オーブンと並んでおります。
ちなみに横の白いのが冷蔵庫。

キッチンにあるものは全てドイツのBOSCH社製。
ドイツ製品LOVEな私としては、ポイント高いです(^^)。


ただ、問題は…。
使い方が全然分からないのよね……。


最初だから、BOSCH社の方が説明に来て下さるそうなのですが、
旦那さんの仕事が忙しく、土日も出勤しているので、
まだ説明に来てもらえてません。。。(涙)← 私ひとりだと、英語に不安があるので。


実は昨日、
自分でレンジを動かしてみようとトライ。
だけど、ウンともスンとも言いません(><)。

「レンジ動かないやんか!また故障なんっ?!(怒)」と思って、
怒りながら部屋を出て行った私。

そしたら、偶然、
エレベーターに乗り込んできた修理工のインディアンお兄さんを発見っ!!←ミラクル〜(^^)!

「またお会いしましたね!ご機嫌いかがですか?!
 実は、うちのレンジが動かないので、直していただけませんか?!」
 と、早速ずうずうしく頼む私(笑)。
とっても良い方なので、快くすぐに来て下さいました(^^)。

そして、
「このボタン押したら、いいんだよ。」と言われ、あっさりレンジ動く。


げっ…。
お兄さん、忙しいところゴメン〜ッ(><)。


しかも、ついでに他の機能も色々説明してもらい、
だいぶんキッチンの使い方が自力で分かってきました(笑)。

ありがとう、
お兄さんっ。


14日に、待望の船便が来ることになっているので、
とりあえずは、ガスコンロを使って生活しようと思います(^^)。
早く、キッチン全部使えるようになりたいな〜っ♪



posted by ユウ at 07:00| シンガポール コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。