2014年05月30日

こし餡マーブル食パン & 千疋屋のモンブラン♪

先日の平焼きあんぱんの「こし餡」が余っていたので、
「マーブル食パン」を作りました(^^)。


食パンに折り込む餡は、
「つぶ餡」より「こし餡」の方がキレイに仕上がる気がします(^^)。

022.JPG


011.JPG
こんな感じに三つ編みにして型に入れました。


この成形は、餡が万遍なく食パンに行きわたるので、
旦那さんに、「オレのパン、あんこ少ない気がする〜!」と、苦情を言われることもありません(笑)。


こっち↓の方が断然楽なので、普段はこの成形が多いです(笑)。
以前作った時の写真です。ただクルクル巻くだけなので簡単(^^)。
018.JPG

<こし餡マーブル食パン> 1・5斤分
【材料】
・最強力粉 187g
・強力粉 94g
・準強力粉 94g
・ドライイースト 6g
(基本は6 gですが、私は1gで作りました。発酵時間は長くなりますが、イーストは少なければ少ないほど美味しいパンになります。)
・砂糖 14g
・塩 7.5g
・バター 20g
・牛乳 245g±
・こしあん 250g
【作り方】
最終発酵後、200度に予熱したオーブンで約30分焼成。

※※※※※


友人と日本橋の「千疋屋」さんに久々に行ってきました〜(^^)!
マンダリンオリエンタルホテルの2階に位置し、高級感のある素敵な店内です。


オーダーしたのは「モンブランセット」。
013.JPG


友人は初モンブランだったのですが、あまりの美味しさに
「美味しいね〜(^^)!!」と、食べている間ずっと同じ言葉を連発していました(笑)。
ホントに超美味しかったねっ!!


お隣では、
優雅に3段皿のアフターヌーンティーを召し上がっている素敵なご婦人方がいらっしゃいました。
今度は私もアフターヌーンティーしてみたいな〜♪



実は、うちの旦那さんも千疋屋さんのモンブランの大ファン。
行くと必ず彼もモンブランを注文します。


私が「モンブラン食べたよ〜!すごく美味しかった♪」と自慢気に報告すると、
旦那さん、「ずるい!何で買ってきてくれないの〜!!」としきりに嘆いておりました。
だって1個だけケーキ買う勇気ないんだもん。。(笑)。


美味しさを忘れた頃、感動を思い出すために(笑)また伺いたいと思います♪
テイクアウトも美味しいけど、やっぱりお店でいただくと格別ですね〜(^^)。


posted by ユウ at 08:00| パン(菓子パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。