2014年03月01日

冷凍パイシートで簡単タルトタタン♪

本日は、おやつのような朝ごはん(笑)。

タルトタタンです。
042.JPG


甘いフレンチトーストやパンケーキなどの朝ごはんもあることだし。

タルトタタンの朝ごはんがあっても…たまには、いいよね(^^)?? 
1年に1回くらいなら(笑)。


水切りヨーグルトをのせて。
046.JPG

水切りヨーグルトが実に良い仕事をしてくれます(^^)。
甘く煮たリンゴに酸味が加わって、爽やかで美味しい♪



旦那さん絶賛のタルトタタン(^^)。
実はかなり手抜きなのです。

と、いうのも……。
「冷凍パイシート」使っちゃったのよね。
リンゴを甘く煮て、パイシート被せて焼いただけなのです。がははッ♪

旦那さんはパイ生地も私が作ってると思ってるかも(笑)。
聞かないから言ってないけど…。


そういうわけで、
どなたが作っても絶対失敗のないタルトタタンなのです(笑)。
どうぞお試しくださいませ〜(^^)。

<タルトタタン> 15p底の抜けない丸型1台分 所要時間1時間
【材料】
・りんご 4つ
・バター 50g
・砂糖 55g
・シナモン 適量(4〜5ふり、お好みで)
・ラム酒 小さじ2
・冷凍パイシート 1枚

・水切りヨーグルト  適量 召し上がる時にお好きな量を添えて下さい。

【作り方】
@ 下準備。
  冷凍パイシートを常温で解凍。
パイシートが柔らかくなったら、麺棒で伸ばし、型の大きさにカットしておく。
型にオーブンシートを敷く。
A リンゴを8等分にカットする。
B 鍋にバターを溶かし、カットしたりんご、砂糖、シナモン、ラム酒を入れて飴色になるまで混ぜながら
  炒める。(焦げる一歩手前の飴色りんごを目指してください。)
C Bをオーブンシートを敷いた型の底に、隙間なく敷き詰める。鍋に残った水分も一緒に流し入れる。
D 冷凍パイシートをCの煮りんごの上に被せ、上からギュッと強く押して密着させる。
  フォークでパイシートにプツプツ穴を開ける。
E 210度に予熱したオーブンで30分焼く。
F オーブンから出した後、完全に冷めるまで型に入れたままにしておく。
  冷めてから型を外し、お好みでカットして、水切りヨーグルトを添えてお召し上がりください。


りんごの美味しい季節が終わる前に、いかがでしょうか〜(^^)。



ラベル:タルトタタン
posted by ユウ at 08:00| お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。