2014年02月11日

季節外れのシュトーレン & 褒められベーグル♪

クリスマスが近くなると、毎年作る「シュトーレン」。
母が昨年のブログを見て、ず〜っと「食べたい」と言ってたんです。


一週間程前、両親が東京に遊びに来てくれたので。
かなり季節外れだけど、お土産用に作りました(^^)。


本場のシュトーレンさながらに…。
ラム酒漬けのドライフルーツとクルミ、ホワイトチョコレートたっぷり♪
断面をお見せできないのが残念ですが(笑)。

「レーズンとクルミのベーグル」と一緒に♪

075.JPG

シュトーレン、具の入れすぎで丸々としております(笑)。
072.JPG

レーズンとクルミのベーグルは、
最近、叔母と祖母にもプレゼントした自信作♪ 早朝焼いたので写真が暗いですね(笑)。
064.JPG



両親と私たち夫婦、4人揃っての食事は楽しかった〜♪ なんて地味な食卓…(笑)。
070.JPG

今回は、ほぼ…いや…全部??「宅配」に頼ってしまいましたが(笑)。

作ったのは、豚汁ぐらいのもので。
前菜のサラダは野菜洗っただけだし。デザートもフルーツ盛り付けただけ。
許しておくれ父よ母よ…(笑)。

だけど、父は私の作った豚汁を「美味しい!」と沢山おかわりしてくれて、
旦那さんとお酒を酌み交わしながら、とても嬉しそうでした(^^)。
何がそんなに可笑しいのか、旦那さんと二人で大爆笑してて、その姿が笑えました(笑)。

父も母も、旦那さんが実の息子のように可愛くて仕方ない感じです(^^)。
「俺って可愛いからな〜♪」という旦那さん。←はい…?どこも可愛くないけど…?(笑)


次はいつ会えるかな?(^^)。
年に2回くらいしか会えないけど、またの機会が楽しみです♪



posted by ユウ at 08:00| パン(フランス・ドイツパン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。