2014年01月28日

ポーランド旅行記「ワルシャワ編」@ 移動♪

2013年12/29(日) クラクフ⇒ワルシャワに移動。
今回の旅行の最終地点がワルシャワです。

朝、8時15分 
クラクフ本駅隣のPKSバスターミナル付近の停留所からの292番のバスで空港に向かいました。
チケットは車内にある自販機で購入。(所要時間30分程度 3・5PLN/人(約140円))
他に208番、夜間は902番のバスも空港に向かいます。
渋滞してたので、本来なら8時45分には到着するところでしたが、9時過ぎになりました。

クラクフ10:30発 ⇒ ワルシャワ11:20着 のポーランド航空国内線を利用する予定です。

空港への到着が早かったので、旦那さんと出発ロビーで本を読んで待っていました。
しばらくして、旦那さんより少し年上の紳士が、旦那さんの隣の席に座りました。
そして…「こんにちは。僕はマイク。君たちは日本人?旅行なの?」と、英語で話しかけてきました。

彼、マイクさんはカナダで仕事を持っているのだけど、
クリスマス休暇で、生まれ故郷のクラクフに戻ってきていたのだとか。
今からまたカナダへ帰るところだといいます。

マイクさんと旦那さん、妙にウマが合って、喋る喋る!
待っている1時間、ず〜っと笑いっぱなしでした(^^)。
旦那さん、普段人前では寡黙で人見知りなのに、不思議だ〜(笑)。

さて。
マイクさんと3人でお喋りしながら飛行機に乗り込み、50分でワルシャワに到着。近いっ♪
181.JPG

ワルシャワに着くと、楽しい時間を一緒に過ごしたマイクさんともお別れです。
別れ際、彼は「友達の印に」と、彼曰く「ポーランドで一番美味しいチョコ」をくださいました(^^)。


※※※※※※

ワルシャワのオケンチェ空港から市内へは、空港を出てすぐのところにある175番のバスが便利です。
(1時間に3本。中央駅まで所要時間30分。)

私たちは空港内の売店で、3日間チケット(30PLN/人 約1,200円)を購入しました。
バス、トラム、地下鉄共通の券で、3日間乗り放題なのです。

バスに揺られること30分。中央駅に到着!
(バスの中で声をかけてきたワルシャワ市民の老紳士とず〜っとお喋りしている旦那さん。今日はよく喋るわね〜(笑)。)

ワルシャワ…。 グダンスクやクラクフに比べると大都会だわ〜!!

↓中央駅東側にはどど〜んと大きな「文化科学宮殿」がお出迎え。
DSC00727.JPG
「文化科学宮殿」はスターリンからの贈りもので、1952年から4年もかけて建てられたものです。
ワルシャワ市民からは評判が悪く、「ソビエトの建てたワルシャワの墓石」などと呼ばれているそうです。


駅前にある巨大ショッピングモール「ズウォテ・タラスィ」の真ん前に、
今回4泊5日お世話になるホテル「Mercure Warszawa Centrum」があります。
かなりの好立地♪♪

広くて綺麗で快適なお部屋でした。
DSC00624.JPG

ポーランドの冬の日照時間は短いので、すぐに行動!
駅前からトラムに乗って、旧市街の入り口、新世界通りへ。
その後、新世界通りを歩いて「旧王宮」まで行きました。

旧王宮(写真右の時計のある赤い建物)
戦争で壊滅的な被害をうけながらも、美しく再建された建物です。
DSC00715.JPG

通常は入館料が20PLN/人(約800円)かかるところですが、事前に「日曜日は無料」という情報を
インターネットで得ていました。この日は日曜日!ラッキー(笑)!!

どこの王宮もそうですが…。
中はベルサイユ宮殿のようにキラキラ〜(^^)!
DSC00630.JPG

長くなりましたので、ポーランド旅行記「ワルシャワ編」Aに続きます。



タグ:ワルシャワ
posted by ユウ at 08:00| ポーランド旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。