2013年09月21日

クリームパン♪

休日の朝食は…。
甘〜いパンが食べたくなります(^^)。

イタリアをはじめ、ヨーロッパ各地では…。
朝食に甘いパンを食べる習慣があるのですって。

身体に良いか悪いかは置いといて…(笑)。
朝食に甘いものを食べると、確かにパワーが出る気がっ(^^)!!

というわけで…。
今日の朝食は「クリームパン」でした♪

001.JPG

クリーム入れすぎにより、パンからチョコっと見えてます(笑)。

003.JPG

素朴な「カスタードクリーム」。
今どきの、スイーツ店のような、なめらかな味ではないけれど…。
昔ながらの、砂糖と卵と小麦粉と牛乳で作るカスタードは……なんだか懐かしい味(^^)。
(素朴すぎる味なので…レシピは省略です(笑)。)


旦那さん。
ヤマザキパンのクリームパンみたいだね!昔よく食べたな〜♪」って(笑)。

あははっ!
実は私も、「ヤマザキパン」の「クリームパン」の味だな〜って思ってたんだ〜(笑)。
こどもの頃、私もよく食べたよ〜♪♪

思いがけず、懐かしの味に出会った「しあわせ朝ごはん」でした(^^)。

004.JPG



posted by ユウ at 08:00| パン(菓子パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

シナモン香る「りんごアーモンドクリームトースト」♪

「シナモン」が苦手な旦那さん。
だけど…「りんご」と「シナモン」の組み合わせだけは…何故かOKなんだって(笑)。

りんごが美味しい季節が近づいてくると…。
こんなトーストが食べたくなります(^^)。

008.JPG

パンの上にアーモンドクリームを塗って、
薄くスライスしたりんごをのせ、シナモンシュガーを振ってトーストしました。

006.JPG

◆材料◆ 2人分 (所要時間15〜20分)
イングリッシュマフィン 2個(真ん中で半分にスライス)
りんご(大) 1個
シナモンシュガー 適量

(アーモンドクリーム)
☆マーガリン 20g
☆アーモンドプードル 10g
☆砂糖 10g
☆ラム酒(なくても良い) 少々

◆作り方◆
@ りんごを薄く切って、塩水(分量外)につけて色止めしておく。
A ☆を小さなボウルに入れ、よく混ぜる。
B イングリッシュマフィンの上にAを塗り、水気を切った@をのせ、シナモンシュガーをふる。
  (シナモンシュガーはたっぷりめがお勧めです。写真は半分のマフィンに対して1/4個のりんごをのせています。)
C りんごがしんなりするまでトースターで焼く。
  


ひとつひとつの工程はとても簡単なのだけど…。
りんごを「木の葉切り」にしたおかげか、
秋を感じる朝食になった気がします(笑)。

甘党の方は…。
メープルシロップをかけて召し上がっていただいてもいいですね(^^)。
メープルシロップかけてみました〜!これもいいわ〜(笑)。

010.JPG

旦那さん「うまいっ!よく頑張った!!」と朝から褒めてくれました(^^)。
(いえいえ…。簡単なんだけどね…(笑)。)


イングリッシュ・マフィンも手作りです♪

コーングリッツ(マフィンの外側についている小さな粒々の粉)を、
わざわざ買うのは勿体ないな〜っと思って、勝手に省略しちゃいました(笑)。(なくてもGOODでしたよ〜(笑)。)

003.JPG




posted by ユウ at 08:00| パン(菓子パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

お好み焼きソースで「アボカド卵チーズトースト」♪

お好み焼きソースアボカド

相容れない関係(笑)に思えますが…。
この異色コラボ、なかなかのものです(^^)。

「お好み焼きソース」のおかげで、色彩はイマイチですが(笑)。
美味しいですよ♪

008.JPG

<お好み焼きソースで「アボカド卵チーズトースト」> 1人分

◆材料◆
食パン 1枚
マーガリン 適量

☆アボカド(つぶしたペースト状のもの) 1/2個
☆茹で卵(細かく刻んだもの) 1個
☆ピザ用チーズ 20g
☆お好み焼きソース 小さじ2
☆塩、胡椒 少々

◆作り方◆
@ ☆をボウルに入れ、よく混ぜる。
A 食パンにマーガリンを塗り、@をのせ、トースターでこんがり焼く。

簡単2ステップですね(笑)。

009.JPG


クリーミーなアボカドと、ちょっと甘めのお好み焼きソースが絶品です(^^)。
鰹節を振っても良かったかも。

昨日焼いた「プルマン」活用レシピでした♪




posted by ユウ at 08:00| パン(お惣菜パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。