2013年08月25日

「パンシェルジュ検定2級3級」合格通知♪

実は私、7月15日に「パンシェルジュ検定」を受験していました(^^)。

「パンシェルジュ」とは、「パン」+「コンシェルジュ」の造語で、
「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味だそうです。

3級の入門編から2級の実践編、1級の専門編に分かれていて、
私は今回、3級と2級を併願しました(^^)。

昨日結果が届き…嬉しいことにどちらも合格しました〜(^^)。ホッとしました〜。

こちらが「合格認定証」と「パンシェルジュ・ピンバッジ」です。↓↓↓

005.JPG

こちらが…パンシェルジュ検定に向けて勉強した本たちです↓↓↓

006.JPG

私がこの検定を知ったのは…
なんと「東京メトロ」の電車内に貼ってあった広告でした(笑)。

「へ〜、「パンシェルジュ検定」っていうのがあるんだ〜!面白そう!」と思って軽い気持ちで
受験申込みをしたのがきっかけだったのです。

偶然見掛けた広告のおかげで、テスト勉強に励むことになったのですが、
大好きなパンの知識が増えて、勉強の毎日がとっても楽しかったです(^^)。
こんなワクワクする試験を受けたのは初めてかも(笑)。

1年に1回しか実施されないようなので、
また来年、機会があれば1級を受験したいな〜って思ってます。

試験のシステムについて♪
3級と2級は併願できますが、万が一、3級不合格、2級は合格した場合、2級は「仮合格」扱いになり、3級を受け直す必要があるそうです。
また、1級は2級を合格しないと受験資格を得れられないそうです。
ご興味がおありの方、参考になさって下さいね(^^)。


今日は、ちょっぴり合格自慢になっちゃいました(^^)(笑)。



posted by ユウ at 08:00| パンシェルジュ検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

あん食パン♪

この頃、パン屋さんであんこを巻き込んだ食パンをよく見かけます(^^)。

あっさりした「食パン」に甘〜い「あんこ」。
いいですね〜(笑)!!

というわけで、私も作ってみましたよ(^^)。
パウンドケーキ型で小さめに♪

003.JPG

なんとなんと、クープ(切れ込み)がこんなにパックリ開いてくれました〜♪
嬉しい〜(^^)!

004.JPG

私たち夫婦は「粒あん」派♪♪
パンに巻き込むなら「こしあん」の方が綺麗に出来るかも〜。

005.JPG

今回、「あんこ」を巻き込んだのは初めてだったのですが、
あんこ最高っ!!!です(笑)。

「あんこ万歳っ!!」と旦那さんも叫んで(笑)おりました(^^)。
良かったねっ(笑)。



ラベル:食パン あんパン
posted by ユウ at 08:00| パン(菓子パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

ひと手間で臭みゼロ!の「ブリ大根」♪

旦那さんが、「日本人はやっぱり魚だね〜♪」と嬉しそうに食べてくれたのが「ブリ大根」
本当に久しぶりに作りました(^^)。

002.JPG

「ブリ」も「大根」も冬のものだけど、今は普通にスーパーに売ってますね♪

そうそう、
ひと手間かけるだけで、魚臭さが全く気にならない美味しい「ブリ大根」になりますよ(^^)。

一度「湯通し」するというのは…有名ですね。
私はそのあとに、もうひと手間!
少量の片栗粉をまぶしてフライパンで焼いています。

湯通し ⇒ 焼く ⇒ 煮る

……この作業で、イヤな魚臭さ撃退〜♪
宜しければ、最後にレシピをご覧くださいね(^^)。


一緒に作ったのは「ゴーヤチャンプルー」
我が家のは、「豆腐」入ってないけど…(笑)。

001.JPG

「炒めもの」って、短時間で出来るし、本当に助かりますよねっ(^^)。
なのに、旦那さんは大喜びしてくれるし、素晴らしいわぁ〜(笑)♪
味付けは、お酒、鶏がらスープ、オイスターソースのみです。簡単っ♪


久々の煮魚料理に、旦那さん「うまいっ!」を連発(笑)。
嬉しいな〜(^^)♪♪


<ブリ大根>2人分
◆材料◆
ブリ 3切れ
大根輪切り 4切れ(幅1.5p)
生姜 ひとかけ(薄く切る)
長ネギの青い部分 少々

片栗粉 少量
出汁 3カップ
酒 大さじ2
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ2
飾り用長ネギ(千切り) 少々

◆作り方◆
@ 鍋に大根とひたひたの水を入れ、10分ほど下茹でし、その後いったんお湯を捨て、
  出汁、酒、砂糖、長ネギ、生姜を入れ、煮始める。
A ブリを湯通ししたあと、水気を綺麗にふき取り、少量の片栗粉をまぶしてフライパンでこんがり焼く。
B @にAのブリと醤油を加え、10分くらい汁気が半分以下になるまで煮る。
C 器に盛り、長ネギの千切りを飾る。

ブリに「片栗粉」をまぶしているので、少し煮汁に「とろみ」がつきます。
この「とろみ」のおかげで、冬は冷めにくくていいですよ(^^)。


「脂がのった!寒ブリメニュー」コーナーにレシピを掲載中!
posted by ユウ at 08:00| 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。