2013年04月20日

リュスティック♪

昨日は、おやつに「リュスティック」を作りました♪

アーモンドプードルを混ぜたマロンペーストと砕いたクルミを、
生地に折り込みましたよ(^^)。

リュスティック


「リュスティック」はフランスパンの仲間です。
「素朴」「田舎風」という意味があります。

その名の通り、作り方が本当に素朴なんですっ(笑)。
生地に具を折り込んだら適当に切るだけですから(笑)。
ちょっと不格好な形がこのパンの特徴なのですよ♪

リュスティックのパン生地は水分量が多いので、
綺麗に形を整えるのが、とても難しいんです。
だから、こういうテキトーな(笑)形のパンになったんですね。
私のパンもかなり素朴ですね(笑)。

フランスでは、この「食べやすい大きさ」と、「適度な柔らかさ」が人気なんですって(^^)。
確かにバケットよりはふんわりしてて、万人受けしそう♪


あまりにも「マロン味」が美味しくて、危うく、ひとりで全部食べそうになったけど…(笑)、
そこはグッと我慢して…
今日の朝食で、旦那さんにもおすそ分け(^^)。
旦那さんも、「美味しいぃぃっ!!また作って〜!」と感動してくれました!
残しておいてて良かったぁ〜……(笑)。

posted by ユウ at 08:00| パン(フランス・ドイツパン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。